ヨガ大阪店長ママ日記 › お子さんのイボで皮膚科に行かないで~ママ!
YogaOsakaハワイヨガオンラインショプ
http://www.yogaosaka.net/ 
リリーロータス ワイラナなど

2011年11月26日

お子さんのイボで皮膚科に行かないで~ママ!


幼稚園児の頃梅雨時期に発症する水イボは早めに皮膚科に行って摘み取ってもらわないと全身に出来てしまった同級生もいました。
でも今回のイボは隆起して大きく育ってくるイボの話です。
娘は足裏にあります。
靴擦れ?
と思わせる程皮膚がその部分だけ硬くなっていたのでほうっておいたら
隆起してきて歩行に差し障るし
数が増えてきました。。。

大きいので直径1センチほどまで成長。

これはまずい!とネットで情報収集。
ヨクイニンの粉末が一番効くようで、即購入。
ミロに混ぜて飲ませて1ヶ月
イボ君たちの成長は停まってきたよう。。。
でも 小さくならないし 取れる様子もない。。。

ウイルス性ですが他人に移る心配はないようです。ただ、
数が増えていくようです。

3つになったところで 皮膚科に相談。。。。。

それがそれが 恐ろしい事に。。。

煙を出している紙コップの中に綿棒が突き刺してあり
その綿棒で 患部を焼くのです。。。

焼く?それも高温ではなく低温で。。。
カップの中身はドライアイスだと思います。
マイナス100度はある?かとおもう綿棒の先で焼いて
イボの皮膚を壊死させるという
もっとも原始的なやり方。。。

麻酔なしで内臓手術をする時代か?

と疑いながらも
娘は悲鳴を上げて泣く泣く。
それでも 辞めずに 何回も焼く焼く。。。

ドクターも6個まで増えてしまった
イボ君たち全部いっぺんに治療するのは辛いから
2個ずつね!と。

その後

7歳の娘はどう言い聞かせても、その皮膚科には行ってくれません。

仕方なく
行列のできる皮膚科に行き相談。娘にも違う治療法があるよ!って言い聞かせたものの、

ごめん!

やっぱりハガイジメにして 2つ焼きました。


数日痛みが続き患部もやけどのようにかさ付き始め やっと痛みがなくなった頃
患部の皮がむけました。

よかった~。

これがイボころりだね。ぽろっと取れた!

痛みに耐えたのだから治る

と 思ったら

数日後

また 患部が隆起。。。
治療していないイボ君立ちは益々成長。

イタチごっこやわ~。

母悩む、悩む。。。

つづく。。。。







YogaOsakaハワイヨガオンラインショプ
http://www.yogaosaka.net/ 
リリーロータス ワイラナなど

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。